ヘルプ

ネットワーク接続を使ってグループ作成でできること
( ワイヤレスマルチルーム、ワイヤレスサラウンド、ワイヤレスステレオ )

対応機器でグループを作ると、ワイヤレスマルチルーム、ワイヤレスサラウンド、ワイヤレスステレオの機能を使用できます。機能について詳しくはこちらをご覧ください。


ヒント
  • グループで再生したい場合は、「デバイス&グループ」または「オーディオ機器&グループ」から作成したグループを選択してください。
  • それぞれの機器を個別で使用する場合は、「デバイス&グループ」または「オーディオ機器&グループ」から選択します。選択できない場合は、グループを解散してください。
    グループを解散する方法については こちらをご覧ください。

ワイヤレスマルチルーム

ワイヤレスマルチルームを使って、複数のスピーカーを組み合わせると、家じゅうどこでも同じ音楽を楽しめます。

ご注意

Chromecast対応アプリから Music Center / SongPalで作成したグループ (ワイヤレスマルチルーム) へはキャストできません。 "Google Home" アプリを使って、新しくグループを作成してください。

ワイヤレスマルチルームを構成するには、「デバイス&グループ」または「オーディオ機器&グループ」で機器を選び、表示された画面で[他の機器とグループ作成]をタップします。


ヒント

USB/AUDIO IN/HDMIなど外部接続機器(外部入力)をお使いの場合は、これらが接続された機器を最初に選択してください。

[Wireless Multiroom]を選び、画面に従ってグループに追加する機器を選択してください。



ワイヤレスサラウンド

ワイヤレスサラウンドを使って、サウンドバーまたはマルチチャンネルAVレシーバーにリアスピーカー を追加すると、臨場感のあるサラウンドサウンドを楽しめます。


ご注意
  • 無線LAN接続している場合は、インターネットサービスやホームネットワークの機能が使えなくなります。 また、Music Center / SongPalからの操作ができなくなります。 サウンドバーやマルチチャンネルAVレシーバーは、有線LAN接続をおすすめします。
  • ワイヤレスサラウンドを使用中は、ソフトウェアの自動アップデートができません。ワイヤレスサラウンドを解散して、それぞれの機器を手動でアップデートしてください。
  • サウンドフィールドはサラウンド専用のサウンドフィールドに切り替わります。

ワイヤレスサラウンドを構成するには、「デバイス&グループ」または「オーディオ機器&グループ」でワイヤレスサラウンド機能に対応したサウンドバーまたはマルチチャンネルAVレシーバーを選び、表示された画面で[他の機器とグループ作成]をタップします。

[Wireless Surround]を選び、画面に従ってリストに表示されている機器から、左側でお使いになるサラウンドスピーカーを選んでください。 次に右側でお使いになるサラウンドスピーカーを選んでください。



ワイヤレスステレオ

ワイヤレスステレオを使って、同じ機種のワイヤレススピーカーを2台接続すると、より広がりのあるステレオサウンドを楽しめます。


ご注意

ワイヤレスステレオを使用中は、ソフトウェアの自動アップデートができません。ワイヤレスステレオを解散して、手動でアップデートしてください。


ワイヤレスステレオを構成するには、「デバイス&グループ」または「オーディオ機器&グループ」で機器(ワイヤレススピーカー)を 選び、表示された画面で[他の機器とグループ作成]をタップします。

[Wireless Stereo]を選び、画面に従って選んだ機器を左側・右側のどちらに設定するかを選んでください。
次に2台目の機器も同様の手順でもう一方側の設定をしてください。

どちらの機器で外部入力(USB/Audio In/HDMIなど)を使うか選んでください。



グループを解散するには

ワイヤレスマルチルーム、ワイヤレスステレオをお使いの場合は、「デバイス&グループ」または「オーディオ機器&グループ」の画面で解散したいグループを選び、[グループを編集]から解散してください。
すべての機器を無線LANで接続してワイヤレスサラウンドをお使いの場合、Music Center / SongPalではグループを解散できないので、機器を操作して解散してください。


この説明はお役に立ちましたか?

なぜこの説明はお役に立ちませんでしたか?